■ Fishing Report ■

200712

12月15日
湾奥ロックフィッシュオンリー
コマちゃん
AREA:
東京湾奥
TACKLE:
バスロッド
SHIMANO バイオマスター1000
月下美人4ポンド
LURE:
シャッドテール テキサスリグ
HIT:GET
1HIT:1GET   
ソイ 20cm




 
久々の釣り。
仕事&結婚式の準備とかで本当に釣りいけなかった。
 
12月15日 バリから帰国し、(ハネムーン)
結婚式系の一連の過程がひと段落しそうなので
思い立ったように釣行準備を始めた。
 
実はハネムーン中、バリでも釣りしたのですが完全ノーフィッシュ。
波が高く、釣りにならなかったよ・・・。
 
でも超きれいで感動しましたぞ。

 
リッツカールトンに泊まってたんだけど、
ホテルのレベルにも本当に満足。
感動しっぱなしだった。

特にお気に入りはプール。トロピカルカクテルがうまかった。

 
とまぁ、ハネムーンボウズを食らったので
今回は手軽にロックフィッシュにした。
 
ポイント到着。もう16日になりかけの頃か?。
 
ずっとゴロタの入っているポイント。
最近はいい情報聞かないが、
慣れているのでここからスタート。
 
小さいワームのテキサスリグでボトムを這いまわす。
少し粘ったたがノー感じ。
 
先行者も「バイトもない・・・」と嘆いて、帰ってしまった。
 
歩いて少し移動。
 
引き続きテキサス。
 
ゴロタと護岸とブレイクが絡んだスポットでバイト!
が、吐き出された・・・・。
もう一度同じスポットを攻めて再びバイト!
また吐き出した!即合わせすべきなのかだろうか?うーん。
バスとは違うかやっぱり。
 
護岸を釣り歩いて数分後、「こにょっ!」とバイト!
一息置いて、まだ咥えている事を確認してから
スイープに合わせ!
 
上がってきたのはナイスファイトを見せてくれたソイ?(だよね?)

 
嬉しいのでもう一枚。

 
その後、せいごでもいないかなぁと思い、ジグヘッドスイミングを試みるが
メバルのショートバイトにテールをちょん切られた。
 
バスロッドでやってるから、メバルのショートバイトはちときつい。
 
テキサスに戻すが、ノーバイト。
時間が厳しいので終了です。



12/15
寒さとラインの細さに負けぬ日本海

タクちゃん
AREA:
福井県
TACKLE:
ufm ウエダsss60
SHIMANO バイオマスター1000
月下美人4ポンド
LURE:
ルアー:スクリューテールワーム・グラスミノー
HIT:GET
シーバス65cm
イナダ10GET 15cmぐらい
他:アジ


12月15日釣行前日の夜
大阪の職場でカタカタと22時ごろまで
仕事をしていました。
仕事が終わり次第車で福井県へ、
途中に滋賀で友人を拾い目的地に向かいます。

今日はいよいよシーズンインのメバルを狙った釣行てす!
毎年この時期にな
ると福井県小浜市某所でメバルとアジが釣れだします。
季節柄、かなり寒く山間では雪と大粒のヒョウがまじります。
よりによって、当日は冬型気圧配置真っ只中で
風も強くうねりもあり、上級者むけのサーフィン日和といった感じでした。
途中で24時間開いている釣り具屋に寄ると
店員さんが
「こんな日に釣りに行くのはあんたらぐらいやわ!」
と言われてしまいました。
波が穏やかであることを願って車を進めます。
そして、午前3時ごろ目的の小浜の漁港に到着。
湾内なので波はさほどありませんが、風と雨(ヒョウ?)で
コンディションはよろしくありません。
そんな中イソイソとタックルを準備します。
僕は極小ジグヘッドにスクリューテールワーム、
友人はメバトロボールにストレート系のワームで挑みます。突
提の先端のライトまわりでキャスト開始!開
始数分で水面直下をスローリトリーブしている僕のワームに
早速メバルが食いつきました。
その後、強風と寒さに悪戦苦闘しながら
二人で15センチ前後のメバルを10匹弱キャッチしました。
そして、
更に雨風が強くなったのをきっかけに
車で別の漁港へ移動することにしました。
移動先では風が強く少々波立っていました
が、ライトまわりで5センチ前後のベイトがうようよしていました。
さっきと同じタックルでキャストを開始すると
大きな魚影が追ってきます。
そいつが

パクッと


食いつくと
凄い勢いでドラグが出ていって急にラインテンションが軽くなりました。
4ポンドライン直結では相手になりません。
すぐにリーダーをセットして再度キャスト!
すると同じようなサイズがバイト!
どんどんドラグをひっぱり出され5分ぐらいのファイトの後
ぐったりとあがってきたのは銀ピカのスズキでした。
タモもないのでハンドランディングでキャッチしたのは
65センチ前後の良い魚でした!
ほかにも魚影やライズがあるもののスズキは1匹のキャッチのみ。
友人はナイスサイズのアジを連発していました。
ちなみに、スズキは
すぐに血ぬきをしクーラーへ!


やっぱり、良い魚はキャッチ&イートですよね!ナオトさん!

naoto:今の時期のシーバスは旨いです!
今週末は旨い鱸食べました
詳しくはブログで